プラレール 323系 大阪環状線(単3電池動力)

通常車両

タカラトミー プラレール
TAKARA TOMY Pla-rail

323系 大阪環状線


車両全体

323系 大阪環状線 全体
323系 大阪環状線 全体
323系 大阪環状線 上部
323系 大阪環状線 上部
323系 大阪環状線 前面
323系 大阪環状線 前面


先頭車

タカラ トミーのプラレール
323系 大阪環状線(動力車・単三電池)の紹介です。

323系 大阪環状線 先頭車01
323系 大阪環状線 先頭車01
323系 大阪環状線 先頭車02
323系 大阪環状線 先頭車02


中間車

323系 大阪環状線 中間車01
323系 大阪環状線 中間車01
323系 大阪環状線 中間車02
323系 大阪環状線 中間車02


後続車

323系 大阪環状線 後続車01
323系 大阪環状線 後続車01
323系 大阪環状線 後続車02
323系 大阪環状線 後続車02

↓レトロプラモの高価買取はトイズキングへ↓


電池交換の方法

※必ずスイッチをオフにして作業を行ってください。

用意する工具はプラスのドライバーが1本必要です
電池はボディをシャーシから外すことで交換できます。

動力車の下部にあるネジでボディは止まっています。
用意したドライバーで外しましょう。

電池交換のネジであることを示すシールや
ネジ穴の横に回転方向の指示マークが
付いているネジを回転して外します。

ネジを外す方向は左回しです。「の」の字の逆ですね。
(電池蓋が止まっているネジは1本です)

323系 大阪環状線 電池交換01
323系 大阪環状線 電池交換01

ネジを緩めるとボディが外れます。
使用する電池は単3電池が1本です。

323系 大阪環状線 電池交換02
323系 大阪環状線 電池交換02

電池交換後、ボディを取り付ける際は
シャーシ後部の突起にボディを差し込んでから
ネジで取り付けましょう。

323系 大阪環状線 電池交換03
323系 大阪環状線 電池交換03

※注意(作業は自己責任でお願いします)


スイッチ部

323系 大阪環状線 スイッチ部
323系 大阪環状線 スイッチ部


以上。タカラトミー プラレール
323系 大阪環状線の紹介でした。
購入などの参考になれば幸いです。


★★★★★★★★★★

ブログランキングに参加中
ひと押しお願いします
★★★★★★★★★★

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ


タカラトミーモール


コメント

タイトルとURLをコピーしました